復興支援すいた市民会議 › イベント告知 › 参加団体の活動 › チャリティー › 2014.3.9.sun.復興支援チャリティーイベント

2014.3.9.sun.復興支援チャリティーイベント

2014年02月19日

3.9.sun.flyer

ちらし(PDF)はこちら

3.9.(日)11:00〜16:00(準備は9:00から撤収は17:00)
  in 吹田市内本町コミュニティーセンター(2Fホール)
東日本大震災復興支援チャリティーイベント
『大震災から3年。3.11.を忘れない!〜学ぼう広めよう吹田の防災〜』を開催します。
主催:復興支援すいた市民会議 後援:吹田市(申請中)吹田市教育委員会」(申請中)
企画:制作 吹田の風プロジェクト


ライブステージと復興おうえん&防災ブースをフロア内に設け、
東日本大震災の復興を支援しつつ、やがて来る南海トラフ大地震を想定した
防災の備えを学び広める一日です。
詳細は、添付チラシをご覧下さい。

ライブステージでは、私たちの活動に賛同してくれたミュージシャン、
パフォーマーが音楽で表現してくれます。

今回初めて、宮城県女川市の中学生の作文を4編朗読します。
つなみの被災地、宮城県女川町の子どもたちが見つめた
ふるさとの一年を作分等にまとめた一冊の本「まげねっちゃ」からの
もので、宮城県登米市で支援されいる川谷清一さんのご協力によるもの
です。川谷さんは3.11.以降、宮城県の支援団体「め組JAPAN」さんらと
活動する中で津波で流されたカメラから残ってるフイルムを取り出し現像
したり、写真の修復をしたり、その他、献身的に活動されているカメラマン
です。現地の記録写真も撮って関西でも展示会を企画されてます。

その作文の朗読に寄り添うように、杏仁豆腐さんの二胡の演奏、
シンガーソングライターの月陽(つきよ)さん、
ピアノ弾き語りの小濱達郎さん、
手話パフォーマンスの心縁仁(しんえんじん)さん
スモーキー・クオーツさん
吹田の風スペシャルバンドらでライブ構成します。

復興おうえん&防災ブースでは 

『吹田市の防災コーナー』
吹田市総務部危機管理室さんが市民の防災意識の向上に
と防災グッズ、ハザードマップの展示等で発表されます。

『大震災の記録写真の展示等』
NPO法人すいた市民環境会議さんが「あの日のことを
忘れないで!」と防災に備えようと題してのブースです。

『被災地の障がい施設から取り寄せた物品の紹介と販売』
ハッピー&スマイルさんが陸前高田市、女川市、福島市から
の手作りの食品、手芸品等をもっての参加です!
ガーネットみやぎさんも「寄付付きポストカード」で参加です!


『東北で有名な”ずんだ”のはいったハートパン』
グ〜チョキパン屋さんが復興支援のために作られた
ハートパン!天然酵母でモチモチで人気のパンが登場です。

『バルンアートで楽しもう』
心ふれあいSA吹田さんが風船でつくるワンチャンやウサギさん
子どもたちに人気ですから親子できて下さいね!

『おのくんの里親になろう』
おのくん吹田世話人さんが可愛いソックモンキー(靴下でつくった
縫いぐるみ)を取り寄せて下さいました。
宮城県東松島市小野地区の仮設住宅で作られている
「おのくん」の里親になって東松島市の小野地区へ「おのくん」を
連れて帰ろう!そんな趣旨が大人気です。

『復興支援パネル展示』
復興支援すいた市民会議がまとめ作り上げたパネルが千里ニュータウン
プラザ→あいほーぷ吹田→市役所と巡回してきました。復興支援団体の
活動や被災地の活動をパネルにして紹介しています。

当日は募金箱を設置していますのでよろしくお願いします。

日に日に薄れていく記憶・・・
1.17.もそう 3.11.も同じように薄れていきます
風化させないから防災への意識とつながる活動に
なれば良いですね!

当日お手伝いのできるボランティアさん募集しています。
机、椅子の出し入れの協力して下さる方!お願いします。


吹田の風プロジェクト
代表世話人:詩歌敬♫




同じカテゴリー(イベント告知)の記事画像
2014年2・3月のお知らせ
東北女性の手作り市が開催されます。
チャリティストリートライブ@吹田の風プロジェクト
同じカテゴリー(イベント告知)の記事
 2014年2・3月のお知らせ (2014-02-09 16:54)
 チャリティーライブのおしらせ (2012-09-03 08:00)
 東北女性の手作り市が開催されます。 (2012-09-01 06:11)
 チャリティストリートライブ@吹田の風プロジェクト (2012-08-09 16:07)
 ママ会を開催いたします! (2012-04-19 17:10)